じるっこ

黒猫JILLの猫エイズと闘うブログ

PREV | PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ジルのこと

パソコンを開くと邪魔ばかりする… 
もとい、キーボードを打つ気満々のジルに代わり、
飼い主Aがジルの紹介をしましょう。

東京は品川区のマンションで飼い主A、飼い主Bと同居しております。
ジルが北海道弁なのは飼い主の影響です。


2012年12月に猫の譲渡会で出会いました。


ジルは保護主さんの自宅ガレージ前でスリよって来たところを
保護されたそうです。

その時すでに爪の手入れがされていたそうで、
生後3か月くらい誰かに飼われ、捨てられたと推測されます。
体についたノミの卵の状態からして、その後3カ月くらいノラをやって保護されたようです。
後で気づいたことですが左上の牙が欠けて、半分しかありませんでした。


ゲージの奥に小さくうずくまっていた彼女は
生後6カ月位とのことでしたが4カ月位の大きさしかありませんでした。

抱っこしたときお互いに熱い視線を交わし、引き取ることに決めました。

彼女はラッキーだったんだと思います。
譲渡会の全ての猫に引き取り手があるわけではないと思います。

少しでもこのような不幸な猫が減ることを切に願います。

飼い主
















関連記事

| 初めての方へ | 21:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jillcat358.blog.fc2.com/tb.php/1-b9b91f6e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。